ビジネス英語の手紙の書き方について

投稿日:2018年8月20日 更新日:

こちらのページでは、
ビジネスで使える英語の手紙の
書き方をご紹介します^^

尚、代筆ドットコムでは
現在、英語の手紙の代筆は
承っておりませんので予めご了承ください^^;
(申し訳ございませんm(__)m)

手紙の構成

  1. 日付
  2. 受取人の名前
  3. 挨拶
  4. 本文
  5. 結びの挨拶
  6. 署名
  7. (追伸)

日付

日付の記載方法はアメリカ式とイギリス式の
2パターンがあります。

  • アメリカ式
    May 22th, 2019
    ※「日」の後にカンマ「,」を付ける
    ※22thのthを省略し、May 22, 2019でも可
  • イギリス式
    22th May 2019
    ※「日」の後にカンマ「,」は付けない
    ※22thのthを省いて、22 May 2019でも可

受取人の名前

Dear Mr.+名前
Dear Mis.+名前

挨拶

  • お元気ですか。
    1.How are you doing?
    2.How have you been?
    3.How is it going?
  • ご無沙汰しています。
    1.I haven't seen you for a long time.
    2.Long time no see.
  • まずは自己紹介をさせていただきます。
    (会ったことがない人に向けて手紙書く場合)
    1.Please let me introduce myself

その後に続けて簡単な自己紹介を書きます。

I am Yoshi from exness corporation, Japan.

本文

本文は特に形式はありませんが、
心を込めて書きましょう。

書き始める前に
書く内容のポイントをまとめてから
書き始めることをオススメいたします。

また、1つの文章の
平均語数が20を超えると読みづらくなるため、

ある程度の語数で区切ることで
分かりやすい文章になります。

結び

  • アメリカ式
    Sincerely 一般的
    Truly yours 若干フォーマル
    Respectfully yours フォーマル
    Best regards 若干柔らかい
  • イギリス式
    Yours sincerely 一般的
    Yours truly 若干フォーマル
    Yours respectfully フォーマル
    Best regards 若干柔らかい

署名

英語の手紙では署名は重要な意味を持ちます。
自筆で、氏名を省略せずに書きましょう。

追伸

書き忘れたことや追加で伝えたいことが
あれば追伸として記載します。

以上、ビジネスで使える英語の手紙の
書き方をご紹介しました。

参考にしていただければ幸いです^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
平井

平井

手紙代筆代行アシスタント歴 10年。一般企業にて、採用関連の人事担当者や営業を統括する管理職の経験があり、セールスレターやDM(ダイレクトメール)に記載する文章作成のお手伝いが得意。元人事担当者目線で履歴書や職務経歴書に記載する自己PRの書き方などのアドバイスにも定評がある代筆ドットコムのムードメーカー。特技は日常英会話。

-代筆お役立ちコラム
-

Copyright© 手紙代筆代行 手書きサービス専門店 代筆ドットコム , 2019 All Rights Reserved.