代筆ロボットの手書きでも人と変わらない手書きの良さを追求していきます

投稿日:2020年3月28日 更新日:

当社ではスタッフによる手書きと
ロボットによる手書きの2つのプランを
ご用意しておりますが、

ロボット代筆をリリースしてから、
スタッフの手書きとどのくらい違いますか?
というご質問をよくいただきます。

結論として、現時点では完全な手書きとの違いは全くないですよ、
とはいいきれない状況で、
最近は手紙の品質についていろいろと試行錯誤を
重ねております。

・よりインクの濃淡のあるペンを検証してみたり
・便箋や封筒の種類を変えてみたり
・漢字と平仮名の文字の大きさのバランス、などを考えてみたり
例:手紙を書く、という文章の場合、「を」が前後の漢字より大きかったら不自然ですよね
・文字が揃いすぎていないか
など

他にも課題はいろいろありますが、
代筆ドットコムはあくまで「手書き感」
に拘っていきたいと思います。

法人様の場合は営業シーンでご利用いただく場合は、
印刷と比べて反応率がどのくらい違うか、
ということが重要になってきますので、
(手書きの場合は反応がなかったとしても、相手に与える印象は違いますので、
手紙送付後の電話でのアポイント獲得率にも影響があると思います)
しっかりと営業シーンで貢献できるよう
改善を重ねていきたいと思います。

大口のご依頼の場合限定ではありますが、
実際の文章でサンプルを作成、郵送も可能ですので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
平井康之

平井康之

手紙・はがき・DM(ダイレクトメール)の手書き代筆サービスを提供する代筆ドットコムの代表を務める。エクネス株式会社 代表取締役。国立金沢大学 教育学部 数学科 卒業。新卒で金融機関に入社し、3年程個人・法人営業を経験。その後IT系企業にて8年半WEBサイト制作及びWEBシステム開発部門のグループリーダーを経験。2018年3月に独立、法人設立し現在に至る。登山を愛する元テニス部キャプテン。

Copyright© 全額返金保証の手紙代筆屋 手書きサービス代行専門 代筆ドットコム , 2020 All Rights Reserved.