ハガキの書き方

投稿日:2019年4月25日 更新日:

パソコンやスマートフォンが普及した現代では
わざわざハガキに用件を書いて送ることは
少なくなっています。

しかし、相手に気持ちを伝える手段として
ハガキはとても有効な手段です。

現在でも年賀状や暑中見舞いなどの文化が
根強く残っていますが、何も知らないまま
ハガキを書くと、相手に失礼にあたる
可能性があります。

ここで記載する内容はハガキを書く時の
基本となりますので理解しておくと良いでしょう。

ハガキの構成

  • 宛名/差出人
    ハガキの表になる部分です。
    書き方はこちら
  • 前文
    時候の挨拶や、相手を気遣う文章を入れましょう。
    謝罪の場合は前文を省き、単刀直入にお詫びの文章を書きましょう。
  • 主文
    伝えたい用件や目的を完結に書きましょう。
  • 末文
    相手の幸福を祈る言葉や、用件を総括して終わらせる言葉を書きましょう。

手紙とは異なり、ハガキは書くスペースが
限られています。
頭語・結語は省いても問題ありませんが、
ビジネスの場や、目上の方に送る場合には
入れるとより丁寧になります。
頭語・結語の一覧はこちら

縦型ハガキの書き方

ビジネスの場や、目上の方に出す手紙は縦書きが一般的です。

ハガキは行数に限りがある為、10行程度の内容であれば
文頭を一つ下げる必要はありません。
ハガキの書き方_縦書き
細かくぎっしり書きすぎると読みにくくなるため
適度な余白を設けるよう意識しましょう。

横型ハガキの書き方

横書きは親しい方に送る、カジュアルな内容の
場合のみ適用しましょう。

お礼や謝罪、挨拶などには適していません。

ハガキ自体を横向きにして使用しても
問題ありません。

ハガキの書き方_横書き
上下左右に適度な余白を作ることで綺麗で
読みやすいハガキになります。

当店ではハガキ、便箋、封筒の代筆を行っています。

一度試してみたいという方は、
一枚からご注文を受け付けていますので、
お気軽にお問合せくださいませ^^

また、ご不明点やご要望なども
お気軽にお問合せください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
代筆ドットコム店長 広沢

代筆ドットコム店長 広沢

書道歴20年以上の大ベテラン。代筆ドットコムで手書き代行をさせていただく、手紙・はがき・DM(ダイレクトメール)・メッセージカード・お礼状・暑中寒中見舞い・お詫び状など幅広いジャンルをペン字から毛筆までオールマイティにこなす、代筆ドットコムの大黒柱。封筒の宛名書きも得意。

Copyright© 手紙代筆代行 手書きサービス専門店 代筆ドットコム , 2019 All Rights Reserved.